特集コンテンツ
カラダ改造計画

座談会「前半を終えて…」


チャレンジを開始してから約1.5ヶ月。
諸々指導された食事・運動にも慣れてきたこのタイミングで、後半へのアドバイスのため中間報告会+モニターさんの座談会が催されました。


▼「太もも -4cm」の成果! 中間座談会


久々の再会でモニターさんは、各々その変貌振りに歓喜の声!皆さん測定しなくても、スッキリした印象を受けるほど、効果を上げているように見えました。

測定が開始されて…
なんと、キレイダイエットの保坂さんはKarada Managerの会員さんが「一番気になるカラダの部位」としてあげている、なかなか痩せない太ももで「-4cm」! 生活改善…の山下さんも、二の腕が「-4cm」! 皆さん素晴らしい結果を出しています。これは、後半の仕上げが楽しみですね!

座談会の席では、今まで何となく食べていたが、食事管理(摂取カロリーの管理ではありません)にも慣れ、エリカさんが指導する「黄金比率 1:2:3」の感覚がつかめるようになった。とのご意見や、全く運動の習慣が無かったが、日々のストレッチ、ランニング・ウォーキング…等も楽しめるようになった。と、皆さんそれぞれ生活習慣が変わってきたことを実感されていました。



▼ミニトレーニングも開催されました。


「モニターの皆さんが、トレーニングを上手くこなしているのか見たい。」と、EICOさんの発案で、急遽ミニトレーニングも開催されました。

いくつも実践されるトレーニングメニューのなかには、余裕でこなすモニターさんの姿も! 「これが余裕なら、もう必要ないです。弱い(鍛えられてない)筋肉をトレーニングしましょう」というEICOさんの直接指導もあり、モニターさんは後半トレーニングのポイントも理解し、決意を新たにしていました。


モニターさんのチャレンジはこちら




体重6キロ減って、筋肉量が2キロ増えている。すばらしい!!
お腹周りはまだ少し努力が必要なので、体幹のエクササイズに重点を置きましょう。




睡眠時間の確保に努力しましょう。
太もも「-4cm」の成果は素晴らしい! 太股の裏側は脂肪が厚めなので、裏の筋肉を使うようにしましょう。




走る事には、充分身体が馴染んできたようですね。
これから長距離の走り方を身につけましょう。 そのためには「ハイオク燃料」(=質のよい食事)の補給もしっかりと!




体重が減り、筋肉量はそのまま…ということは、脂肪が上手く減っている証拠です。いい調子!
後半は、脂肪を減らすポイントとして肩胛骨の裏、腰を鍛えましょう。




精神力、モチベーション、高揚感…も全て食事から得られるものです。忙しくてもどこかで食べる時間をつくる努力を。
トレーニングは現状でもバッチリです!


最終測定、座談会の様子はRun&Walkサイトで動画で見ることも出来ます。