たるんだ体は卒業!体幹プログラムでシルエット美人

監修紹介 | 特集トップ

Vol.1 筋肉を鍛えると太らない!老けない!疲れない!






筋トレ効果のシグナルはいつから?






「人間の身体の細胞が生まれ変わるのには3ヶ月かかると言われています。ですから、筋トレの本当の効果〜筋肉が強化されて基礎代謝レベルが上がり、身体に一目で分かるメリハリがつき始める〜は約3ヶ月で現れます」。






ただ、それまでは何も変わらないというわけではなく、身体の内側では徐々に変化が始まっていると言います。






「例えば『疲れにくくなった』『朝すっきり起きられるようになった』『腹筋に力を入れろって言われてもどこに力を入れていいか分からなかったけど、分かるようになってきた』『階段を楽に上れるようになった』など、目には見えないかもしれないけど、自分では確実に感じる小さな変化が必ずあるはずです。






僕は、これらを“効果シグナル”と呼んでいて、大体2週間から1ヶ月くらいで感じられる人が多いようです。






筋トレの効果シグナル






最初は『3ヶ月間も筋トレを続けられるかな…』と不安だったり、効果に対して半信半疑の人も、効果シグナルをキャッチできれば、「もうちょっと続けてみよう」と思えるはず。効果シグナルをたくさん感じることで、トレーニングのモチベーションを保つことができると思いますよ」












筋トレは『破壊』と『修復』で 1日おきでOK













筋トレ=毎日腹筋、のようなイメージの方も多いと思いますが、実は、筋トレは毎日頑張らなくてもいいのだそうです。






「専門的な話を少しすると、筋肉には『超回復』という作用があります。トレーニングなどで一度筋肉を破壊し、24〜48時間休息することでその筋肉が修復され、トレーニング前よりも筋肉量が増える現象のことを言います。






つまり、筋肉を休めている時間も必要だということ。ですから、最も効率良く筋トレを行いたい人は、1日おきに行うのがベストです」






とはいえ、仕事に家事に忙しい毎日を送っていると、1日おきでも難しいかもしれません。また、体力がないうちは1日おきだとしんどいという人もいるでしょう。






「そんな場合は『できる時に、できる回数やる』で全然OKです。2日おきでも週に2日でも、1日に1分しかできないけど毎日続ける、というやり方でも大丈夫。






大切なのは『無理せず長く続ける』ということ。細く長くでも、続けていれば必ず身体は変化し、今までより少し長く多く筋トレをできるようになる日が訪れるはずです」














体幹力をチェックしよう!









<< 前ページ | 次ページ >>

『体幹プログラムでシルエット美人』インデックスへ