特集コンテンツ
月サイクルでメリハリ生活 Vary the pace of Life with the Moon cycle.

監修


星のソムリエ(星空案内人)(®) 景山えりか

ハワイ島の最高峰、マウナ・ケア(標高約4200m)に登頂し、雲の上で太陽・地球・月のシンクロを体感したことをきっかけに天文学を学び始め、2008年に星や宇宙の楽しみ方を伝える「星のソムリエ(星空案内人)(®)」の資格を取得。

「星空を人生の一部に」をモットーに、都会や市街地といった限られた環境でも、肉眼で星を見る楽しさと、宇宙を身近に感じる素晴らしさを伝えている。

また、天文の知識を活かし、カルチャースクール等で月のサイクルに合わせた生活術を提案するセミナーや星空ワークショップで講師を務めるほか、月や星空に親しむイベントや各種メディアにも多数出演。

月や星に関する企画監修や執筆も行ない、スピリチュアルや占いとは異なる視点が、30〜40代の女性を中心に人気を集めている。

女性の幸せと健康をトータルサポートするサイト『Karada Manager for Women』では、月のサイクルに合わせたハッピーな過ごし方を提案する「月の満ち欠け情報」を監修。

景山えりかオフィシャルウェブサイト
http://www.kageyamaerika.com/