ヒップアップ・アーティスト松尾タカシ先生監修 脱・お尻ブス&むちむち下半身 
見た目年齢マイナスエクサ

監修紹介 | 特集トップ

監修紹介






松尾タカシ






松尾タカシ






1968年、佐賀県生まれ。長年のフィットネストレーナーとしての経験から、機能解剖学上でも大変重要な意味を持つ「おしり」に着目。






おしりの筋肉を鍛えることによって、身体機能を活性化しながら姿勢を正し、身のこなしを美しく変えていく独自のメソッド“Progress Body”を開発。
プライベートおよびグループレッスン、企業向けレッスンを行うほか、オリジナルの健康グッズの開発も手掛ける。






ACSM EP-C(アメリカスポーツ医学会認定 運動生理学士
NSCA CSCS(ナショナルストレングス&コンディショニング協会認定 ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
JCCA MT(日本コアコンディショニング協会認定 マスタートレーナー






【主な活動】
フォーシーズンズホテル フィットネスクラブ チーフトレーナー
目黒雅叙園 アルコクラブチーフトレーナー
東急スポーツシステム 人材育成 テクニカルディレクター
2012年3月独立 「PROGRESS BODY」設立






【メディア実績】
講談社『VoCE』『FRaU』、小学館『美的』、マガジンハウス『anan』などの女性誌をはじめ、各メディアでの掲載が次々と決定中!









『見た目年齢マイナスエクサ』インデックスへ