ヒップアップ・アーティスト松尾タカシ先生監修 脱・お尻ブス&むちむち下半身 
見た目年齢マイナスエクサ

監修紹介 | 特集トップ

Vol.3 見た目年齢マイナス!簡単エクサ 立ちながら編






Vol.2では床の上でできるエクサをお届けしました。Vol.3では立って行うエクサをお届けします。電車の中でもできるエクササイズもあるので、今日からでもぜひチャレンジしてみてください。あまり大きな動きではないのでこっそりできるはず。日々の習慣からおしりを変化させていきましょう!(文:土屋美緒 /撮影:野村雄治/出典 『「おしり」を鍛えると一生歩ける! 寝たきり・腰痛・ひざ痛を防ぐ』 (池田書店)






片脚立ちでおしり筋群にアプローチ






●アプローチ箇所
おしり全体






●回数
左右各30秒






●概要
不安定な片脚立ちをキープすることで、おしり全体の筋肉を刺激して鍛えます。






上げたひざは90度






●説明
【1】
両足をこぶし一個分開け、つま先をまっすぐ平行にして立ちます。






【2】両手を頭の後ろに置き、片脚の足裏全体で床を押すようにしっかり立ちながら、もう片方のひざを上げ、太ももが床と平行になるようにします。体軸がなるべく傾かないように気をつけましょう。ぐらつく人は、壁などに軽く手を添えて体を支えてもOKです。






【3】腰を反ったまま胸を張って、左右各30秒ずつキープします。






【4】1〜3が無理なくできる場合は、上げたひざを90度の位置から下がらないようにゆっくり上げ下げします。






片ヒザ立ちから大臀筋強化






●効果
大臀筋






●回数
左右各30秒






●概要
おしりの中でも一番大きな筋肉、大臀筋のトレーニングです。丸みのある、ももとの境目がはっきりしたおしりを作ります。






ひざは外側 体重を前へ傾ける






●説明
【1】
ひざとかかとの間をこぶし一個分開けてひざ立ちします。頭の後ろに手を当て、ひじを開いて胸を張ります。






【2】前脚のひざをなるべく外側に向け、体重をのせるように上半身を前へ傾けます。






【3】前脚は指を軽く反るようにして左右各30秒キープします。






つり革つかまりつま先上げ






●アプローチ箇所
おしり全体と足の甲の筋肉






●回数
気がついた時に何回でも






●概要
電車に乗りながらできる、ながらトレーニングです。おしりの筋肉を正しく使った立ち方を身につけることができます。






つま先をあげる






●説明
【1】
電車のつり革につかまって立ち、足はこぶし一個分開けます。






【2】胸を張り、おしりを軽く締める意識を持ちながら、指先だけを上げます。






【3】できる人は体重をやや足の外側にかけます。つり革を持たずに行うとさらに効果が上がります。














松尾タカシ先生監修の著書






歩行困難な80代女性でも山登りができるようになった!1日10分!
今すぐ実践して欲しい、誰でもできるかんたん筋トレ






お尻を鍛えると一生歩ける! 『「おしり」を鍛えると一生歩ける! 寝たきり・腰痛・ひざ痛を防ぐ』
発行元:池田書店






※以下はauスマートパス外へのリンクとなります。
※以下はauスマートパス外へのリンクとなります。
※以下はauスマートパス外へのリンクとなります。
※以下はauスマートパス外へのリンクとなります。
>もっと詳しく










生物の中でおしりの筋肉が発達しているのは人間!









<< 前ページ | 次ページ >>

『見た目年齢マイナスエクサ』インデックスへ