特集コンテンツ
みんなの憧れ!魅せる★美脚のつくりかた

No.1


美脚づくりにトライする前に!


脚が太いと悩んでいる女性、多いですよね。

その悩みは、どこから生まれてくるのでしょうか?脚が太くなる原因を知れば、解決策のヒントも自然と見えてきます。


やっぱり、なんとかしたい“太もも”


「気になるカラダの部位は?」。

Karada Manager会員へのアンケートで、堂々の第一位に君臨したのが、“太もも"。

2人に1人以上がなんとかしたい!と思っているんですね。

そしてお尻まで含めた下半身では、実に43%という数字に!




日本人は、脚が太い民族?!


バストをはじめ上半身にボリュームがあって、下半身はほっそり。

欧米人に多い体型、憧れますよね。反対に、上半身はきゃしゃなのに下半身はぽってりというのが、日本人特有の体型

どうやらこの差は、脚の長さにあるよう。脚は長いと細くなり、短いと太くなる傾向があるんですって。

短い脚で上半身を支えるためには、どうしても脚が太くなっちゃうのかもしれませんね。

また、長く日本の生活に根ざしていた床に座ったり正座をするライフスタイルも、脚を太くする一因といわれているんです。

もともとの体型はいたしかたないとして、ライフスタイルは変えられますよね。


ショック!女性のほうが下半身に肉がつきやすい?!


男性はお腹の上部に、女性は下腹部あたりから太ももにかけて脂肪がつきやすいもの。この大きな理由は2つあります。

その(1):子宮や卵巣をしっかり守るために、クッションみたいに脂肪がついてしまう。

その(2):男性に比べて筋肉量も運動量も少ないため、女性のカラダは冷えやすいもの。心臓から遠い末端の冷えを少しでも和らげようと、脚に脂肪がついてしまう。

(1)はしょうがないとしても…、(2)は改善の余地ありですよね。




便利な生活が脚をどんどん太くする!


デスクワーク中心の仕事に、交通機関の発達…。

昔に比べて、圧倒的に歩くことが減っていますよね。

脚を使わなければ、脂肪だって燃えない!引き締まらない!最近特に、下半身の太い女性が増えているんだそうです。

つまり、歩く量を増やせば痩せやすくなるってことですよね。


大丈夫!部分痩せは、誰だってできる!


もともとの性質もライフスタイルでも、下半身太りしやすい日本人女性。

防止策のヒントはあるものの、憧れのほっそり脚を手に入れるとなると、ハードルが高そうですよね。

けれども、監修のEICOさんは断言してくれました。「どんな人でも、下半身やせは可能。やり方さえ、間違わなければね。」しかも、意外と簡単な方法があるというのです。

具体的な方法は次回から紹介していきますが、ポイントになるのは「自分の脚をよく知り、自分に合ったトレーニングを続けること」。

美脚への近道を、あなたも発見してくださいね。


次回からは、いよいよ具体策を。

目指したい美しい脚とは?そのために必要なこととは?

今すぐ簡単にできる方法を、紹介します。

お楽しみに〜♪